土地

私道のセットバックの意味とは?セットバックの注意点や固定資産税の非課税について

私道のセットバックの意味とは?物件購入時の注意点、固定資産税の非課税について

不動産会社からもらった物件資料などに”セットバック面積〇〇㎡”と記載があったりして、「セットバックってなに?」と疑問に思ってはいませんか? 初めて土地や戸建て住宅を購入する人にとって、セットバックはあまり馴染みのない言葉かもしれませんが、セットバックは不動産の価値にも大きな影響を与えるとても重要なことです。 土地や戸建て住宅の購入を考えている人は、しっかりと理解しておきましょう。今回は、建築基準法上で定められている「セットバック」について解説していきます。 セットバックとは? セットバックを一言で表すと” ...

路線価・実勢価格・公示価格の違い!売却時の不動産価格を決める基準にすべきものとは?

路線価・実勢価格・公示価格の違い!売却時の不動産価格を決める基準にすべきものとは?

不動産売却のために不動産価格を調べようとして、路線価や公示価格など様々な種類があることに戸惑った人も多いのではないでしょうか? 大切な資産である不動産を売却するのですから、自分の不動産の価値は正確に判断したいと思うのは当然のことです。 本記事では、不動産の売却価格を決める際に役立つ「4つの基準額」について解説していきたいと思います。 不動産価格を決めるのに役立つ4つの基準額 不動産価格を決める必要がある場面というと、不動産を売却する場合をイメージする人が多いと思います。 しかし、不動産を売却する時以外に、 ...

公道と私道の違いとは?不動産価値に大きく影響する「道路の種類・特徴」を解説

公道と私道の違いとは?不動産価値に大きく影響する「道路の種類・特徴」を解説

日常生活の中で、公道と私道の違いや道路の種類についてあまり気にすることはないと思います。しかし、実はこれらのことは不動産の価値に大きな影響を与える重要な要素です。 同じ地域に全く同じ大きさの土地があったとしても、どのような道路に面しているかでその土地の価値は全く異なります。この記事では、道路が不動産価値に与える影響や道路の種類について説明していきます。 道路が不動産に与える影響とは? 道路の種類や特徴を知る前に、道路が不動産に与える影響について理解しておきましょう。 マンションを取引する場合にはあまり関係 ...

建築基準法43条但し書き道路とは?将来的に再建築ができないリスクがあることを知っておこう

一般の人にはあまり聞き馴染みのない「43条但し書き道路」という道路。お家の購入や売却をきっかけに興味を持った人がほとんどではないでしょうか? 建築基準法には、建物を建てる敷地は道路に接していなければいけないという「接道義務」というものがあります。 しかし、すべての土地がこの接道義務を満たせるわけではありません。この接道義務を満たすことができない土地のために、43条但し書き道路という規定が設けられています。 この記事では、43条但し書きとはどういうものなのか?どのようなリスクがあるのかについて解説していきま ...

連棟式住宅(テラスハウス)切り離し時の注意点!単独で建て替えできない場合がある!?

連棟住宅(テラスハウス)のメリット・デメリット!切り離しや建て替え時には注意が必要

連棟住宅とは、テラスハウスやタウンハウスなどの「隣地の建物と繋がっている住宅」のことをいいます。 戸建て感覚で住むことができたり、物件によっては駐車場も完備しています。何より、周辺の物件より安い価格で売りに出ていることも多く、購入を検討した人も多いのではないでしょうか? しかし、連棟住宅の購入を検討する場合は、安いというメリットだけでなく、デメリットもしっかり理解しておかないと後々痛い目をみる可能性もあります。 今回は、連棟住宅のメリット・デメリット、購入する際の注意点などについて紹介していきます。 そも ...