不動産売却

不動産の決済(引き渡し)では何をする?決済当日の必要書類と流れを解説

不動産の決済(引き渡し)では何をする?決済当日の必要書類と流れを解説

不動産の売買契約を締結し、住宅ローンの手続きや引き渡しの準備を終えると、ようやく不動産の決済を迎えることになります。 決済当日に必要な書類に不備があると、手続きをスムーズに進めることができず、トラブルに発展してしまう可能性もあります。 決済日を迎える前に、しっかりと知識を身に付けておきましょう。 本記事では、決済に必要な書類や決済当日の流れについて解説していきます。 不動産決済とは? 不動産取引に慣れていないと「不動産決済って何をするの?」と疑問に思うかもしれません。 決済当日は、同席する司法書士や不動産 ...

空き家が増加する原因と対策とは!?統計グラフの推移から空き家問題の今後を予測する

空き家が増加する原因と対策とは!?統計グラフの推移から空き家問題の今後を予測する

最近は「空き家の増加が社会問題になっている!」というニュースなどをよく見かけるようになり、空き家増加に関心を持っている人も多いと思います。 一時期は家族の声で賑わっていた住宅が、今は忘れられたかのように放置されている空き家を見かけることも増えてきました。 旅行や出張で地方に出かけたときだけでなく、最近では比較的都心の方でもそのような空き家を見かけることが多くなってきたように感じます。 実際には空き家はどのくらい増加し、空き家が増加することでどのような問題が発生するのでしょうか? 本記事では、社会的に問題に ...

不動産は住んだままだと売れにくい!?居住中物件を高く売る方法とは?

不動産は住んだままだと売れにくい!?居住中物件を高く売るためにできることは?

家族が増えて今のお家が手狭になったり、マンションから戸建に引っ越したいという理由などで「お家を買い替えたい」と思う場面もあるでしょう。 そのような場合「先に引っ越してから売却するか」「住みながら売却するか」のどちらかになります。一般的には、先に引っ越してから売却した方が売りやすいと言われていますが、実際にはどうなのでしょうか? 本記事では、住みながら売却しようか迷っている人に向けて、居住中不動産を高く売るためにできることなどをご紹介します。 住みながら不動産を売却する場面とは? まずは、住みながら売却する ...

路線価・実勢価格・公示価格の違い!売却時の不動産価格を決める基準にすべきものとは?

路線価・実勢価格・公示価格の違い!売却時の不動産価格を決める基準にすべきものとは?

不動産売却のために不動産価格を調べようとして、路線価や公示価格など様々な種類があることに戸惑った人も多いのではないでしょうか? 大切な資産である不動産を売却するのですから、自分の不動産の価値は正確に判断したいと思うのは当然のことです。 本記事では、不動産の売却価格を決める際に役立つ「4つの基準額」について解説していきたいと思います。 不動産価格を決めるのに役立つ4つの基準額 不動産価格を決める必要がある場面というと、不動産を売却する場合をイメージする人が多いと思います。 しかし、不動産を売却する時以外に、 ...