お役立ち情報

空き家が増加する原因と対策とは!?統計グラフの推移から空き家問題の今後を予測する

空き家が増加する原因と対策とは!?統計グラフの推移から空き家問題の今後を予測

最近は「空き家の増加が社会問題になっている!」というニュースなどをよく見かけるようになり、空き家増加に関心を持っている人も多いと思います。 一時期は家族の声で賑わっていた住宅が、今は忘れられたかのように放置されている空き家を見かけることも増えてきました。 旅行や出張で地方に出かけたときだけでなく、最近では比較的都心の方でもそのような空き家を見かけることが多くなってきたように感じます。 実際には空き家はどのくらい増加し、空き家が増加することでどのような問題が発生するのでしょうか? 本記事では、社会的に問題に ...

再建築不可物件で後悔しないために!再建築ができない理由やメリット・デメリット

再建築不可物件で後悔しないために!再建築ができない理由やメリット・デメリット

土地や戸建て住宅を探していて相場より安い物件を見つけて、不動産会社に問い合わせると「再建築ができない物件です」と言われたことはありませんか? 再建築ができない土地は、相場よりかなり安く売りに出されることが多く、気になっている人も多いと思います。再建築不可物件とは、いったいどのような物件のことをいうのでしょうか? もし再建築不可の物件を購入する場合には、しっかりとした知識を付けておく必要があります。 今回は再建築不可物件について、詳しく紹介していきます。 再建築ができない理由 再建築ができないのにはいくつか ...

私道のセットバックの意味とは?セットバックの注意点や固定資産税の非課税について

私道のセットバックの意味とは?物件購入時の注意点、固定資産税の非課税について

不動産会社からもらった物件資料などに”セットバック面積〇〇㎡”と記載があったりして、「セットバックってなに?」と疑問に思ってはいませんか? 初めて土地や戸建て住宅を購入する人にとって、セットバックはあまり馴染みのない言葉かもしれませんが、セットバックは不動産の価値にも大きな影響を与えるとても重要なことです。 土地や戸建て住宅の購入を考えている人は、しっかりと理解しておきましょう。今回は、建築基準法上で定められている「セットバック」について解説していきます。 セットバックとは? セットバックを一言で表すと” ...

不動産の瑕疵担保責任とは何か?土地や中古住宅の購入時には注意が必要

不動産の瑕疵担保責任とは何か?土地や中古住宅の購入時には注意が必要

不動産を探していると、物件資料の備考欄に「瑕疵担保責任免責」という文言を見たことがある人も多いと思います。 むずかしい言葉なので、意味が分からないままスルーしている人も多いかもしれませんが、瑕疵担保責任は不動産取引においてとても重要なことです。 新築住宅、中古住宅にかかわらず、不動産取引が完了して引渡しを受けたあとに、雨漏りや主要構造部などの不具合が見つかり、生活に支障をきたす可能性はゼロではありません。 瑕疵担保責任とは、このような”隠れた瑕疵”が見つかった場合に関係するとても重要なことのため、しっかり ...

マイホームの維持費用はどれくらい必要?一戸建てとマンションの維持費用を比較

マイホームの維持費用はどれくらい必要?一戸建てとマンションの維持費用を比較

マイホームを購入すると、メンテナンスにかかる修繕費や固定資産税などの税金は全て自分で負担する必要があります。 物件探しをしている時は「どんなお家に住もうか?」ということばかりに気を取られ、購入後の維持費用まで考えている方は少ないのではないでしょうか? マイホームの維持費用は、一戸建てやマンション所有しているかぎり支払う必要があるため、事前にしっかり理解しておくことが大切です。 本記事では、住宅購入後にかかるマイホーム維持費用について解説していきます。 維持費用も考慮して住宅予算を決めよう! マイホーム探し ...

不動産は住んだままだと売れにくい!?居住中物件を高く売る方法とは?

不動産は住んだままだと売れにくい!?居住中物件を高く売るためにできることは?

家族が増えて今のお家が手狭になったり、マンションから戸建に引っ越したいという理由などで「お家を買い替えたい」と思う場面もあるでしょう。 そのような場合「先に引っ越してから売却するか」「住みながら売却するか」のどちらかになります。一般的には、先に引っ越してから売却した方が売りやすいと言われていますが、実際にはどうなのでしょうか? 本記事では、住みながら売却しようか迷っている人に向けて、居住中不動産を高く売るためにできることなどをご紹介します。 住みながら不動産を売却する場面とは? まずは、住みながら売却する ...

新耐震基準と旧耐震基準の違いとは!新耐震基準のメリットや見分け方を解説

新耐震基準と旧耐震基準の違いとは!新耐震基準のメリットや見分け方を解説

最近はライフスタイルが多様化して自分らしさを追求する人が多くなり、「古いマンションを自分好みの部屋にリノベーションをしたい!」という人も増えてきました。 リノベーションには工事内容によっては高額な費用が必要になるため、「古くても良いからとにかく安い中古住宅を選ぼう…」と築古住宅を探している人も多いと思います。 しかし、何も知識がない状態で築古住宅を購入するのには危険が伴います。今回は築古住宅を購入する前に知っておいてほしい「旧耐震基準」と「新耐震基準」について解説します。 新耐震基準と旧耐震基準の違いとは ...

保証がつかない中古住宅でも安心!万が一に備える「既存住宅売買瑕疵保険」とは?

保証がつかない中古住宅でも安心!万が一に備える「既存住宅売買瑕疵保険」とは?

中古住宅を取引する場合の大きな懸念材料として、「保証が付かない」という点が挙げられると思います。中古住宅の売買取引のほとんどが個人間売買のため、瑕疵担保責任を免責する形での取引が多くなっています。 そのような取引では、もし万が一購入した物件に不具合が見つかったとしても、その責任は購入者が負担することになります。そういったリスクの高さから、中古住宅が敬遠され、中古住宅の流通性を下げる要因となっていました。 しかし、2016年に国土交通大臣が指定する住宅保険会社から「既存住宅売買瑕疵保険」の提供が開始され、中 ...

不動産の短期譲渡と長期譲渡の税金の違いとは?取得後すぐに売却すると税金が多い!?

不動産の短期譲渡と長期譲渡の税金の違いとは?取得後すぐに売却すると税金が多い!?

不動産を売却すると、状況によっては譲渡所得税が必要になる場合があります。譲渡所得税のことを”不動産譲渡税”という人もいますが、正式名称は「譲渡所得税」といいます。 不動産を売却する人の中には、「お家が古くなる前に買い替えた方が得をしやすいのでは?」と思う人もいるかもしれませんが、短期所有での不動産売却には譲渡所得税が多く必要になるので注意が必要です。 本記事では、譲渡所得税はどのような税金なのか?譲渡所得税を節税するポイントなどについて紹介していきます。 譲渡所得税ってどんな税金? それでは早速、譲渡所得 ...

中古マンションは購入と賃貸どっちがお得?不動産を購入するメリット、デメリット

中古マンションの購入を検討している人の中には、「購入と賃貸どちらがお得なの?」という点を気にしている人も多いと思います。 日本社会が高度成長期の頃であれば、不動産価格は常に上がり続けていたので、あまり迷わず購入していた人も多かったはずです。 しかし、これからの日本社会ではそれほど大幅に不動産価格が上昇するとは考えにくいため、しっかりと比較検討をした上で購入するかどうかの判断が必要になります。 本記事では、不動産を購入した場合と賃貸で住み続けた場合の比較や、購入した場合のメリット・デメリットについて紹介して ...

土地建物の固定資産税の計算方法!減額制度・節税するための注意点を紹介

土地建物の固定資産税の計算方法!減額制度・節税するための注意点を紹介

土地や建物などの不動産を所有していると、毎年固定資産税を納税する義務が発生します。固定資産税の税額は不動産によって違うため「一体どうやって計算しているの?」と、気になっている人も多いのではないでしょうか? 固定資産税の計算は難しく感じるかもしれませんが、一定の計算方法があるため計算方法を理解すれば誰でも計算することが可能です。毎年自分が納税している固定資産税が、きちんと合っているか確認するためにも、固定資産税の計算方法を理解しておきましょう。 本記事では固定資産税の計算方法に加えて、節税のポイントや減額制 ...

中古住宅のホームインスペクション(住宅診断)とは?診断内容や費用の相場を紹介

中古住宅のホームインスペクション(住宅診断)とは?診断内容や費用の相場を紹介

2018年4月に宅地建物取引業が改正され、中古住宅のインスペクション内容について説明することが義務付けされました。 2020年4月には民法も改正し、「瑕疵担保責任」から「契約不適合責任」へと変わったことで、ホームインスペクションを意識する人も増えてきています。 しかしホームインスペクションが広がってきたのはつい最近のことなので、まだ理解している人は少ないように感じます。 そこで今回はホームインスペクションについて解説していきたいと思います。 ホームインスペクションとは? ホームインスペクションとは、住宅に ...